こんにちは。甲地直矢です。

瞬時に筋肉を深部筋まで弛緩させ短時間で痛みを消失させる

神技望診・筋肉治療セミナーの講師甲地直矢です。

今まで、治療家セミナーのコラムでは主に、独自の筋肉調整で

瞬時に深部筋まで弛緩させ、痛みやしびれを短時間で

消失させていくテクニックだということをお伝えしていきました。

実は、当セミナーの筋肉治療をおこなっていくと

骨の変位がどのようになるというのが分かっています。

骨のズレが矯正されます。

これは、間違いないです。

それこそ、自然矯正です。

凄いです。発見したときは鳥肌ものでした。

ただ単に、筋肉を深部筋弛緩させるだけではなく

骨の変異まで変化させることができるので

長年、悩んでいた痛みやしびれが解決できるのですね。

いきなり、骨の変位といっても分からないかもしれませんから

ちょっと、付け加えますと、骨はなんらかしらの影響で歪みが出ます。

その歪みが、痛みや違和感の原因になっている可能性が大。

骨盤の歪みも使うと骨盤矯正ができるわけです。

それは、瞬時に戻るのではなく、筋肉がグニャ~っと弛緩するようにゆっくりです。

 

筋肉治療というのは検査に基づきます。

検査がないとどこが痛みを消失させる場所なのか分からない場合が多く
予想ほど、自分を不安にさせるものはありません。

検査で痛みを消失させる場所を見つければラク。

腰痛を考えても
前腕部の筋肉と手掌部。

とくに、外側上顆、内側上顆。

ここは、筋肉同士が繋がっている場所なんですね。
だから、検査を用いれば

治療して、痛みが消失するかどうかが分かるんです。

手掌であれば掌側か、もしくは甲側かですよね。

甲側であれば、腰腿点。

前腕から手掌を先に調整したほうが
早く症状が取れる方も多いです。

筋肉治療を取り入れてみませんか?
深部筋まで緩むテクニックと

痛みが消失する方法が理解できますよ。